周辺観光

竹生島巡り

観光で人気の竹生島クルーズ。クルーズのりば、今津港まで当館から車で2分!
徒歩でも向かうことができる距離で、好立地です。
竹生島は西国三十三所札所めぐり第三十番札所「宝厳寺」のある島として、古来より人々の厚い信仰を集めてきた、今津港、長浜港からほぼ等距離に浮かぶ周囲2kmの小島です。
国宝の宝厳寺唐門や都久夫須麻神社本殿、重要文化財の宝厳寺船廊下など、見どころたくさんの島です。

Webサイトで詳細を見る

白鬚神社

日本最大の湖・琵琶湖に面した神社で近江の厳島として親しまれ湖中に立つ朱塗りの大鳥居。現在の社殿は慶長8年豊臣秀頼が造営したもので、国指定重要文化財となっています。
御祭神は猿田彦命で延命長寿の神様として、またすべての「みちびき神」として広く親しまれています。毎年9月5日、6日の大祭には有名な「なるこ参り」の神事が行われ、多くの参拝者で賑わっています。

Webサイトで詳細を見る

今津浜水泳場

今津港から湖岸沿いに北上したところにあり、青松茂る美しい浜です。
遠浅で波穏やかな浜は水質も良好で、シーズン中は水泳はもちろん、ボート遊びなどのレジャー客で賑わいます。また、冬季は毎年コハクチョウをはじめ多くの水鳥が、餌を求めて飛来します。湖国百景の1つに選ばれています。
水泳場:平成28年7月12日~8月20日

Webサイトで詳細を見る

高島市今津総合運動公園

全天候型テニス・フットサルコート・屋外テニスコート・野球スタジアム・多目的グラウンド・一年を通して利用できる温水プールが完備されております。
テニス、野球、サッカー、フットボール、アメリカンフットーボール、ラクロス、グラウンドゴルフまで楽しめます。ソフトボールコートが最大8面設置可能なので、クラブの練習はもちろん、全国レベルの大規模大会の実施も可能です。
テニススクールの受付もされております。

Webサイトで詳細を見る

箱館山

標高547mの箱館山は登山、ハイキング、キャンプ、スキーと1年を通じて多くの人が訪れます。とくに冬季の箱館山スキー場は関西有数のスキー場としても知られており、豊富な雪量と雪質の良さに定評があり、変化に富むゲレンデは初心者から上級者まで十分に楽しむことができます。
また、7月上旬から8月中旬にかけては関西最大級のゆり園が開園。35万球、250万輪のゆり園と2,000本のコキアが楽しめます。
スケールの大きな風景と眺望をお楽しみください。

Webサイトで詳細を見る

道の駅【藤樹の里あどがわ】

県内最大面積・高島市の観光案内と特産品販売を中心に、地場産業の扇子づくりの体験工房なども備えて多くの観光客の方にお楽しみいただける道の駅。
和風レストラン・ファーストフード店・コンビニエンスストア、情報休憩施設などもございます。
ドライブやツーリングなど、観光へ向かわれる際の立ち寄り地としてオススメのスポットです。

Webサイトで詳細を見る

メタセコイア並木

マキノピックランドからマキノ高原へ続く全長約2.4km、ただひたすらまっすぐと続く並木道。
約500本のメタセコイアの木は樹高12mにも及び、円錐型のメタコセイア並木と、まっすぐに延びる道路が造り出す対称形の整った景観は、遠景となる野坂山地の山々ともに調和し、新・日本街路樹百景にも選ばれています。
春夏秋冬で姿を変えるメタセコイア並木を是非ご覧になってください。

Webサイトで詳細を見る

マキノピックランド

メタセコイア並木へ向かわれる際に合わせて立ち寄れるスポット。
マキノピックランドは大きく3つのゾーンから構成されています。

【果樹園ゾーン】

関西圏では珍しく初夏のサクランボからブルーベリー、ぶどう、くり、さつまいも、りんごと旬の果物の収穫体験が行えます。

【沿道修景ゾーン】

果樹園を一直線に抜けるメタセコイア並木。
「新・日本街路樹百景」にも選ばれ、訪れるお客様をお出迎えいたします。

【パークゾーン】

施設を総合的に管理するセンターハウスを中心にグラウンドゴルフ場、バーベキューテラスを備えたレストラン、芝生広場などが整備されており、センターハウス内には、手作りジェラートアイスやお土産売店もございます。

Webサイトで詳細を見る

ページトップに戻る